墨田区 土日祝日開院ノア助産院

墨田区ノア助産院のブログです。
女性のからだ、特に妊娠・出産・子育ての専門家でもある助産師が、お腹の中からの子育てについて、ママやパパになるための共育(ベビちゃんと一緒に共に育つこと)について、また日々の気になったことを綴っています。

胎動のサイン

みなさん こんにちは☺




東京都墨田区にて、土日祝日開院ノア助産院の新居信子(あらいのぶこ)です❗





以前、外来にいらした妊婦さんが、ずっとお腹をトントンしていました



どうしたのかと尋ねると、胎動が激しいからトントンしていたとのこと







あら~

話しかけてあげてね~


と伝えると・・・




『なぜですか?』


とのこと






赤ちゃん(胎児)は、ママのことを分かっているけど、話しかけながらトントンしたり、なでてあげることによって、嬉しい感情がでてきます


そうすると、赤ちゃんとの感情の交流がふかまり、親子のきずなが深まりますよ~


とお話しました








赤ちゃんは、何も分かっていないわけではないのです

むしろ、何でも知っていますし、分かっているのです






胎児の時の胎内記憶は残っていると言われますし、それがのちの感情形成にもつながります


ママやパパに愛されていると感じること・・・

近くにいてほしい大切な人からの、無償の愛をもらうこと・・・



胎内期から感情に働きかける子育ては大切です


このように、言葉をかけるということは、とても大切なことなのです








ママの声は大好き💓♥❤

ママはいつもパパとお話して、楽しそう❗

そんなときには仲間に入れてほしいなぁと思って、手で壁をトントンするんだ❗

そうすると、ママもパパも嬉しそうに、動いた❗って喜んでくれるんだよ



と、こんな感じかもしれませんね❤







いま、妊娠中のかたは、ゼヒお腹を触りながら、ママやパパの声も聞かせてあげてくださいね❤






ノア助産院

東京都墨田区業平2-19-10 ヴィラ業平1階

090-1619-9811

noa.jyosanin@gmail.com

HP➡https://noajyosanin.wixsite.com/sumida